拠点間接続のためのデュアル ISPの設定方法

告知

Changes to the LIVEcommunity experience are coming soon... Here's what you need to know.

Printer Friendly Page
この記事は役に立ちましたか? はい いいえ
評価なし

※この記事は以下の記事の日本語訳です。

Dual ISP Branch Office Configuration

https://live.paloaltonetworks.com/t5/Configuration-Articles/Dual-ISP-Branch-Office-Configuration/ta-...

 

 

この資料は、拠点オフィスのデュアル ISPの設定方法について記載します。今回のシナリオでは、外向けの接続に冗長性を持たせるため、オフィスは2つのISPに接続されています。この設定では、スタティック ルーティングやポリシー ベース フォワーディング (PBF)、宛先・送信元NATを使用します。ISP間でBGPルーティング プロトコルを必要とすることなく、自動的に外向けのインターネットの冗長性を提供します。

 

注:この資料は、PAN-OS 5.0やそれ以降のバージョン用に更新されています。複数の外部ゾーンは必要ありません。

 

 

著者:kbrazil

Register or Sign-in
バージョン履歴
最終更新:
‎05-18-2020 12:07 AM
更新者: