ARP エントリが30分間キャッシュされる

Printer Friendly Page

※この記事は以下の記事の日本語訳です。
ARP Entries Stay Cached for 30 Minutes
https://live.paloaltonetworks.com/t5/Management-Articles/ARP-Entries-Stay-Cached-for-30-Minutes/ta-p...

 

概要

Palo Alto Networks ファイアウォールの ARP キャッシュタイムアウトは全てのインターフェイスの ARP エントリに対して30分 (1800秒)です。これは固定値であり設定変更により調整することはできません。

 

タイムアウト値を表示するには CLI にて "show arp all" コマンドを使用します。以下はPA-5060でのコマンド出力結果を抜粋したものです:

> show arp all

maximum of entries supported :      32000

default timeout:                    1800 seconds

total ARP entries in table :        97

total ARP entries shown :           97

status: s - static, c - complete, e - expiring, i - incomplete

 

必要に応じて次の CLI コマンドを実行することでインテーフェイス毎に ARP エントリをクリアすることが可能です:

> clear arp ethernet1/1

 

また、次のコマンドを実行すると全インターフェイスのARP エントリをクリアすることが可能です:

> clear arp all

 

著者: gwesson