Traps Console の表示言語の設定が保持される場所について

Printer Friendly Page

概要:

本記事では Traps エージェントのコンソール (Traps Console) の表示言語の設定が保持される場所について説明します。

 

対象とするTrapsのバージョン:

Version 3.4.x

 

説明:

Traps Console の表示言語は [設定] メニュー内の "インターフェイスの表示言語を選択:" で変更することが可能です。 

LanguageDisplaySettings.png

 

Traps Console が使用している表示言語の設定はレジストリ上に保持されます。

----------------------------------------------------

レジストリパス:
[HKEY_CURRENT_USER\Software\Palo Alto Networks\Traps]
値:Localization

---------------------------------------------------- 

 

設定される値は以下のいずれかとなります。

----------------------------------------------------

1.en-US (英語)
2.de-DE (ドイツ語)
3.es-ES (スペイン語)
4.fr-FR (フランス語)
5.ja-JP (日本語)
6.zh-CN (簡体字中国語)
7.zh-TW (繁体字中国語)

----------------------------------------------------

2017-02-14-17-28-30.png

 

なお、本設定をESMサーバー側から変更することはできません。

 

以上となります。