DHCPサーバーからアサインされたアドレスをリリースする方法

Printer Friendly Page

※この記事は以下の記事の日本語訳です。
How to Release DHCP-Assigned Addresses from a DHCP Server
https://live.paloaltonetworks.com/t5/Management-Articles/How-to-Release-DHCP-Assigned-Addresses-from...

 

概要

このドキュメントでは、Palo Alto Networks ファイアウォールで設定されたDHCPサーバーによって払い出されたIPアドレスをリリースする方法を説明します。既にDHCPサーバーを設定済みで、アサインされたアドレスをリリースしようとしているものとします。最初にDHCPサーバーをセットアップする方法については、次の記事を参照して下さい。How to Configure DHCP Reserved Addresses on a Palo Alto Networks Firewall.

 

手順

  1. Network > DHCP > DHCP サーバー に移動します。
  2. ファイアウォール上のDHCPサーバーによってアサインされたアドレスを確認するには、設定したDHCPサービスのIPプール列にある"割り当ての表示"をクリックします。
    View AllocationView Allocation
  3. DHCPサーバーのIPアドレス割り当てのリストが表示されたウィンドウが表示されます。

    IP Pools AllocatedIP Pools Allocated
  1. DHCPでアサインされたアドレスをリリースするには、CLIコマンド"clear dhcp lease interface <ethernet interface> ip <ip-address>"を使用します。以下の例では、上記で表示されているアドレス10.192.16.163をクリアします。
    > clear dhcp lease interface ethernet1/1 ip 10.192.16.163
    > 
    > Cleared 1 leases.
    
    注: DHCPリースはMACアドレスを使ってもクリア可能です。 


  2. 上記の2.と同様にDHCPサーバーのスクリーンを表示し、アサインされたアドレスを確認して該当アドレスがリリースされたことを確認します。
    IP Pools Allocated 2IP Pools Allocated 2

 

CLI上で実行

DHCPでインターフェイスにアサインされたIPアドレスは、以下のコマンドでリリース、および更新が出来ます。

> request dhcp client release ethernet1/1
Initiated DHCP RELEASE on interface:ethernet1/1
> request dhcp client renew ethernet1/1
Initiated DHCP RENEW on interface :ethernet1/1

 

著者: spolo