Palo Alto Networks デバイスのレイヤ 3 インターフェースで Ping 及び ICMP を許可する方法

告知

ATTENTION Customers, All Partners and Employees: The Customer Support Portal (CSP) will be undergoing maintenance and unavailable on Saturday, November 7, 2020, from 11 am to 11 pm PST. Please read our blog for more information.

Printer Friendly Page

※この記事は以下の記事の日本語訳です。
How to Allow Ping and ICMP on Layer 3 Interface of Your Palo Alto Networks Device
https://live.paloaltonetworks.com/t5/Configuration-Articles/How-to-Allow-Ping-and-ICMP-on-Layer-3-In...

 

概要

Ping やその他の管理トラフィックを許可するには、インターフェース管理プロファイルを設定し、それをインターフェースに適用します。

手順

  1. ネットワーク > ネットワークプロファイル > インターフェース管理に移動します。
  2. ping を許可するプロファイルを作成します。
    58932_1.PNG
  3. ネットワーク > インターフェースに移動し、詳細タブにて上記で作成したプロファイルをインターフェースに適用します。
    58932_2.PNG
  4. 変更を Commit します。

CLI では、以下を実行します。

  1. > configure
  2. # set network profiles interface-management-profile mgmt ping yes
  3. # set network interface ethernet ethernet1/3 layer3 interface-management-profile mgmt

著者: panagent