ポリシーアラート自動修正コマンドの制限事項について

キャンセル
次の結果を表示 
表示  限定  | 次の代わりに検索 
もしかして: 
L3 Networker
この記事は役に立ちましたか? はい いいえ
評価なし

Prisma Cloudでは、カスタムポリシーの中で、アラートを自動修正するための

コマンドを定義することが可能です。

しかしながら、利用可能なコマンドの書式には制限があり、シェルで実行可能な

全てのコマンドが自動修正用コマンドとして使用できるわけではありませんので、

この点についてはご留意下さい。

 

例:

セミコロンは利用可能ですが、パイプやサブコマンドなどは使用不可となります。

詳細については、以下のサイトをご参照下さい。

 

Configure Prisma Cloud to Automatically Remediate Alerts

この記事を評価:
Register or Sign-in
寄稿者
ラベル
記事ダッシュボード
バージョン履歴
最終更新日:
‎01-18-2023 10:39 PM
更新者: