Trapsエージェントのインストール手順(MacOS端末への対話式インストール)

告知

ATTENTION Customers, All Partners and Employees: The Customer Support Portal (CSP) will be undergoing maintenance and unavailable on Saturday, November 7, 2020, from 11 am to 11 pm PST. Please read our blog for more information.

Printer Friendly Page

MacOSエージェントをインストールする際の対話式のインストール方法を解説します。

※画面はTraps 5.0でキャプチャしたものを利用しています。

 

◆インストーラーについての注意

MacOSエージェントへのインストーラーは、

Traps管理コンソールの「Agent Installations」から作成/ダウンロードできます。

 

2018-05-06_14h23_15.png

 

Traps 5.0における、エージェントのインストール手順は下記となります。

 2018-05-06_14h13_00.png

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(1)インストールパッケージをインストールするMacOS端末上で開き、Traps.pkgをダブルクリックしてインストーラーを起動します。

 

2018-05-06_14h13_22.png

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 (2)「続ける」をクリックします。

 

 2018-05-06_14h13_35.png

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(3)「インストール」をクリックします。

 

2017-09-30_22h48_52.jpg

(4)上記のメッセージが表示された場合には、管理者権限のユーザ名とパスワードを入力して、「ソフトウェアをインストール」をクリックします。

 

 2018-05-06_14h13_53.png

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(5)インストールが開始されます。

 

2018-05-06_14h14_09.png

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(6)インストールが完了したら、「閉じる」をクリックして、インストールは完了です。

 

 

2018-05-06_14h14_29.png

(7)メニューバーからTrapsのアイコンをクリックし、「Open Console」を選択します。

 

2018-05-06_14h14_50.png

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(8)上記のようにコンソールが表示され、Connectionが表示されていればTraps管理サーバとの接続が成功していることを確認できます。

 

バージョン履歴
改訂番号
2/2
最終更新:
‎03-04-2019 06:21 PM
更新者:
 
寄稿者: